スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたぁ~い予防接種

昨日、ややと私ダブルで予防接種をうけてきました。

ややは水ぼうそう、私はおたふく風邪

ややは春の集団接種の生ワクチンのポリオを受ける予定だったのですが

ややが時々咳をしていたので経口のポリオは見送ることにしました。

これから仕事を始めるので(まだ面接ばかりで決まってないけど…)

“なるべく仕事を休まなくてもいいように”と“もしその病気になった時少しでも軽く済めば”と!!

私は子どものころ、おたふく風邪をした覚えがないし母に聞いてもおたふくは覚えていないと言うので

血液検査をしてもらったら、かかってない可能性が高いとのこと。

それならとおたふく風邪の予防接種は一足先にうけたややが水ぼうそうを

私はおたふく風邪を接種してきたのですが、二人で10,300円の出費でした(/_;)

任意の予防接種なので実費!!

水ぼうそうが6,500円、おたふく風邪3,800円

その病気になる方が安く済むんじゃない!?、予防接種で免疫がちゃんとつくの!?

なんて思ったりもしましたが小児科の先生と話をして納得して決めました。

その時に「私は38歳でおたふく風邪をしたんですよ。一週間腫れてました。

それまでにおたふく風邪の子どもを診てきてたんですけどね!!」なんて先生の告白が聞けましたw


子どもを産んで育てて初めて知ったこと、予防接種の数の多さと接種するタイミングの難しさ(^_^;)

定期接種するものにBCG1回、三種混合3回に一年後に追加1回、

ポリオ生ワクチンなら2回、不活化なら4回、麻疹風疹2回、日本脳炎2回に追加1回

任意でヒブ・肺炎球菌、おたふく風邪、水ぼうそう、インフルエンザ、ロタワクチンなどなど

(任意の中にも無料で接種できるものもあります)

それぞれに接種する望ましい月齢があるし、それぞれ間隔をあけて接種しないといけないし

何と言っても子どもの体調が悪いと接種が出来ないし…

            元気120513

今年の秋から始まるであろう不活化のポリオ、9月に三種混合の追加

11月にヒブの接種が残っています(^^ゞ

おぉっと、その前にゴンをワクチン接種に連れて行かなくては!!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。