スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書熱

ここ2,3ヶ月読書をしてなかったのですが、本を読みたい
という気持ちがフツフツと湧いてきましたので、読みました。

            DSC01353.jpg


薬丸岳氏の『闇の底』は現代の犯罪を素にしたサスペンス推理小説!?
読み応えのあるものでした
でも事実は小説より奇なり
最近の事件はあまりに悲惨で憂鬱にさせられてます。
林真理子さんの『ウーマンズ・アイランド』は
一人の男性をとりまく都会の女性たちの話でした。
自分を大きな会社でバリバリ働く女性に当てはめてみたりして
楽しみました
いろんな想像(もしかしたら妄想に近いかも)をしながら
読書を楽しんでおります

内容はあまり語りませんでした。
今読んでる方、読もうと思ってる方がいらしゃったらいけないので
スポンサーサイト

この記事へのコメント

るな : 2007/01/24 (水) 09:51:21

のんさん、おはようございます。
読書かあ。。。私、昔から本を読むってことがどうも苦手で。。。
のんさんのように『本が読みたい』って思ったことが1度もありません(。。;)、そんなキモチになってみたいです。
タイトル的に、難しそうな本ですね。。。羨ましい。

のん : 2007/01/25 (木) 00:15:07

るなさんへ
こんばんは☆
いつも、コメントありがとうございます!!
私の読書好きは、遺伝だと思われます(^_^;)
母がとても読書好きな人で、
子供の頃寝るときに必ず本を読んでくれてたんです。
実は、この『のん』という名前、
ある本の主人公の名前で響きがよくてつけたんですよ。
るなさんは、写真集や雑誌、マンガを読んだりもしませんか?
私はそれも立派な読書だと思ってます!!

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。